私にグリーンスムージーとブログの作り方を教えてくれた友人のサイトです。こちらもご覧ください。

野菜

あまり知られていない?豆苗の凄さ

皆さんは「豆苗」という野菜がスーパーの売り場に並んでいるところを見たことがありますか?

実際見た目だけ一見すると「使いにくそう・・・」「あんまりおいしくないのでは?」と手を出しにくいものです。実は私も初見、三つ葉か何かよくわからない見た目に、売られていてもほぼスルーしていました。ですがパートナーと二人暮らしを初め、あまり裕福とは言えない食事を繰り返しているうちに豆苗のすごさを知り、何度も使うようになりました。

豆苗とは?

まず、豆苗とは??というところからですが、エンドウの若菜だそうです。根本を見てみるとわかるのですが豆から苗が生えているのがわかると思います。この豆が「 エンドウ豆」ですね。

もともと中国の高級食材だったのですが、いまとなってはなんとも優しい価格で各スーパーなどに売られています。

豆苗の使い方

使い方としては炒め物、鍋等様々な用途に使うことができます。私の家庭では豆苗と水菜を食べやすい大きさに切り、ごま油で炒め、しんなりしてしまう前に塩で味付けする・・・という実にシンプルな「青菜の塩炒め」にしています。

なぜこんなに豆苗を使うようになったのか、というところですが、まずは安さです。天候や季節にあまり左右されることなく栽培できるそうなので一年中あまり高騰することもないんですね。さらに!豆苗は切ったところがまた伸びてくるので一度使ってから捨てずに置いておくことで気づいた時にはまた元と同じくらいの長さになっています。再生してくれる豆苗は、野菜の価格は高いと感じる人にはありがたいものですよね。

そして、味です。豆苗はエンドウからできているので確かに豆のような甘さがあり、それと同時にほのかにあまり慣れない青臭さがあります。でも一度食べると慣れるどころか美味しく感じるくらいです。私はすっかりこの味の虜になってしまいました。

慣れたら美味しいという感覚はパクチーやアボカドにはまった人の感覚と同じかもしれません。

豆苗の栄養価

気になる栄養価ですが、驚くことにベータカロテンについてはホウレンソウをも上回る数値だそうです!

女性にはほしい栄養素のビタミンや葉酸なども豊富に含まれています!妊娠中の私には大変ありがたいです・・・(笑)

このようにあまり知られていない野菜「豆苗」は意外にも素晴らしい野菜だったのです。価格、栄養価、使いやすさに文句がない豆苗にはもう非の打ち所がないですね。

是非食材を買いに出かけたときは豆苗も手に取ってみてください!

-野菜